エマージェンシー業績アップ 第2講

日創研 エマージェンシー非常事態用業績アップセミナーの第2講を2日間に渡って受講出来ました。
—————————–
第2講
非常事態を乗り切るためのマーケティングと営業力
● 決算書での現状分析
● 売り上げ回復のためのマーケティング
● 自社のコストは成果型かコスト型か
● 営業のサイクルと売上アップ

1.パレート分析
  ①商品別売上高②顧客別売上高③変動費④固定費について
2.交差比率(商品ミックス)
3.粗利益・固定費・売上進捗管理表(前回の行動計画の結果を記入したもの)
  NO-1、NO-2
4.粗利益・固定費・売上高進捗管理表(8月の行動計画をそれぞれ10項目記入)
5.活動報告書(5つの目標の結果が一覧になっている表)

[事例発表企業II]
先代の急死。年商と同額の借金・後継者も決まっていない。
荒くれ者の職人の世界。恐怖のどん底から立ち上がり先代の遺志を継いだK社長

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です