財務・会計 財務諸表 簿記の基礎知識 税務・結合会計 キャッシュフロー計算書 原価計算

BS PLの基本的知識は習得済と思ってましたが未だまだでした。

貸倒引当金は受け取れるものが無くなってしまう「資産のマイナス」のほうがしっくり(資産の部で売掛金などのマイナス項目として表示)

仕入割引 営業外収益に

将来減算一時差異・将来加算一時差異・永久差異

キャッシュフロー計算書 直接法 原材料または商品の仕入支出

原材料又は商品の仕入支出=-売上原価-棚卸資産増加額+仕入債務増加額

有形固定資産の売却による収入=「有形固定資産」-「減価償却累計額」-「有形固定資産売却損」-「減価償却費」

「長期貸付金」は「投資活動によるキャッシュフロー」に関する項目

損益計算書上の「受取利息・配当金」は、財務活動によるキャッシュフロー「配当金の支払い額」に影響しない。

簿記上の取引

商品を注文した時点ではまだ所有権が移転していないので、「簿記上の取引」とはならない。

「社債利息」勘定

剰余金の配当時には、配当する剰余金の10分の1の額を「資本準備金」または「利益準備金」として積み立てる必要。なお、この準備金への積み立ては、配当時の「資本準備金」と「利益準備金」の合計額が資本金の4分の1に達していれば必要なし。

商品評価損=(取得原価 - 時価)× 実地数量

棚卸減耗費=(帳簿数量 - 実地数量)× 取得原価

英米式決算法は、仕訳を使わない簡便な方法で、大陸式決算法は、仕訳を使って帳簿を締切る方法。

入金伝票、出金伝票、振替伝票の3つの伝票を用いるものが、3伝票制

2020年09月24日 (木) の学習履歴
スタディング 中小企業診断士講座
6時間03分
スマート問題集-1次試験全科目セット [2020年度試験対応]※先取学習用3時間03分(3レッスン終了)
科目2 財務・会計3時間03分
スマート問題集:2-1 財務諸表42分00秒 10/17点
スマート問題集:2-2 簿記の基礎知識59分35秒
スマート問題集:2-3 税務・結合会計23分30秒 2/7点
スマート問題集:2-4 キャッシュフロー計算書47分00秒 8/13点
スマート問題集:2-5 原価計算11分35秒
その他の学習履歴3時間
問題集3時間
中小企業診断士
いいね! 9

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です