サイドオーニング(YKKカーブレロⅡ)取付け

Share Button

FREDAを購入したのが2009年、当時からサイドオーニングやリアキャリアを取付したいと思っていたのですが、費用もかかるし、何よりもフリーダ&フレンディは既に絶版車でオプションパーツもヤフオクなどで中古パーツを入手するしか方法が無く、入手機会に恵まれず日々が経っていました。

最近はやっと各種パーツを入手出来て来たので記しておこうと思います。

まずはサイドオーニング。カッコいいし便利そうだけど、サイドタープなんてたまにしか使わないのに値段が高い!しかも使わない時も車に備え付けで重くて燃費悪くなるだろうしで、購入を2年程悩んでいましたが、悩んでいても先に進まないので買う事に決定。

次に購入するサイドオーニングの種類。候補としてFIAMMA F45、OMNISTOR、次点として純正オプションパーツになっていたYKKカーブレロⅡ。

長さはせっかく取付けるのだから少しでも長さと広さがある方が良いので、長さ3m×出幅2.5mを希望するも、車の長さに対して3mは長過ぎてフロントガラスの横に槍のように突き出てしまい、安全面とデザイン的に心配。

長さで2.6mのFIAMMAに決定するが、中々ヤフオク等で出品されず、新品も検討。しかし車体に取付けるアダプターが絶版となっていて入手できず、取付け出来ない日々。

そんな時、純正オプションパーツになっていたYKKカーブレロⅡを入手する機会があったので、これでも良いやと思い、遂にGET!純正オプションだし肝心のアダプターも一緒に入手出来たので、やっと先に進めました。

次の難題の取付けは、日頃お世話になっているマツダディーラーでお願いする事が出来ました。車検を始め、どっぷりとお得意様になっているので中古持込み部品の取付けでも融通を聞いてくれました。

取付後、ロック解除ボタンを押してもオーニングが出てこないので中古ゆえの不良品かと焦りましたが、コツをつかめば何とか解除して展開する事が出来ました。

オーニングを展開してみると、出幅2.1mでも十分な広さで、快適な空間が生まれました。長年思い悩んだだけに感激です!

VID_20130331_155152

SANY0463

SANY0470

使ってみての感想。

いつでも手軽にオーニングを展開出来るという、気持ちの気楽感はとても気分が良いです。

反面、実際にキャンプに行ったり、使う機会は中々ありません。これはライフスタイルの問題ですね。

次は、サイドオーニングを利用したテントを展開してみたい。OMNISTORのサファリルーム、最高でしょうね。サイドオーニング本体をOMNISTORへ交換する事から始めなければならないでしょうけれど、実現してみたいです。

safari

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
ランキングに参加していますのでバナー↑をクリックして頂けると励みになります!

 

Share Button

サイドオーニング(YKKカーブレロⅡ)取付け」への2件のフィードバック

  1. ボン次郎

    翔さん
    ありがとうございます。
    サイドオーニング良いですね~あると使いたくなりますよね~。
    一番下のサファリルームあったらテントいらずですねw

    返信
    1. Show 投稿作成者

      ボン次郎さんありがとうございました。

      テントいらずの簡単ワンタッチ設置のオーニングルーム、あれば快適そうですね〜。

      返信

コメントを残す