教育理念・指導方針

世界で活躍出来る学力指導

NEXT INTERNATIONAL SCHOOLでは、児童達が「世界で活躍出来る基礎学力」を身につけるための指導を追求しています。

これからの児童達に求められるのは、“自らが問題を提起し考え、自分たちで次代を築いていく”という前向きな姿勢と力です。

今までの知識重視型から、「得られた知識を生かして考えさせる知識活用型」に転換し、答え合わせでは単に合っているか間違っているかではなく、なぜ正解だと言えるのか、なぜ違うと言えるのかが大事と考えています。

そして、問われていることに対して正確に答える力を習得できるように目指しています。

これらを繰り返すことで、自分の頭を使って考える力=自考力が身につき、知識や解法を自在に使いこなせるように目指しています。

NEXT INTERNATIONAL SCHOOLでは、次代を生き抜いていく児童達が、様々な困難や課題を、自ら突破し、解決していくことのできる”強くたくましい力”を身につけられるよう、指導していきます。

Share Button

コメントを残す